日下部誠[名探偵コナンゼロの執行人]の声優は誰?過去の担当キャラも!

こんにちは!

もうすぐ金曜ロードショーで

『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』

が放送されますね~!!

 

名探偵コナンといえば、今月上映された最新作

『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』

が4月12日に初日1日で

興行収入4億2246万5000円

動員31万3724人

を記録したことば話題になっていますね~!!

 

4月12日って平日なんですよ。

上映初日が平日で、

それもたった1日ででる数字なの!?って思いますよね。

 

このコナン最新作映画ですっかり記録を塗り替えられちゃいましたが、

2018年に公開された『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』

それまでのコナンシリーズ史上もっともヒットし、

91億8000万円で2018年公開邦画の年間興行収入2位と

すばらしい記録を持つ傑作作品なんです!

 

 

今回は『名探偵コナン ゼロの執行人』に登場する日下部誠を担当した声優・川島得愛さんについてまとめていきたいと思います!

 

日下部誠の声「川島得愛」のプロフィール

引用:http://dramaticcompany.sakura.ne.jp

名前:川島得愛(かわしまとくよし)

生年月日:1973年2月8日

血液型:A型

出身地:東京都

身長:177cm

職業:声優、ナレーター

所属事務所:81プロデュース

 

川島得愛さんは「かわしまとくよし」と読みます。

ぱっと見すぐには読めない名前ですよね。。

本名なのかどうか調べてみたんですが確認できませんでした。

 

現在46歳の川島得愛さんは、

代々木アニメーション学院東京校出身で

声優・ナレーターを職業としています。

 

また、俳優、声優として活躍中の、

 

引用:http://dramaticcompany.sakura.ne.jp

中尾 隆聖さん

 

引用:http://dramaticcompany.sakura.ne.jp

関 俊彦さん

 

が主宰する演劇のカンパニー

「ドラマティックカンパニー」

の一員として舞台に立つ俳優業もされているんですよ。

 

声優として活躍されている方々の劇団てどんな舞台なのか

なんだか気になりますね~^^

 

声だけで演技ができる人たちですもんね。

普段は顔をみる機会のない好きな声優さんが出演している舞台、

ぜったい行きたくなっちゃいますよね♪

 

名探偵コナン ゼロの執行人【日下部誠】の役どころは?

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』で日下部誠を担当しているのが川島得愛さん。

日下部誠は

東京地検公安部の検事で、現在は岩井の部下。40歳。

法曹界では名の知れた敏腕検事で、公安事件の担当が少ない英理でも名前を知っているほど。

その仕事の腕は確かで、過去の裁判では負けたことがない

という役どころなんです。

 

 

「川島得愛」ベイマックス ザ・シリーズ【ベイマックス】の吹き替えで出演

 

そして映画『ベイマックス』でベイマックスの声を担当しているのが

川島得愛さんなんですよ~!!

 


この事実に驚いている人がけっこういます。

(わたしだけじゃなかった。。笑)

 

 

「川島得愛」おかあさんといっしょ『ガラピコぷ〜』【ガラピコ】で出演

 

さらにさらに!

NHKの『おかあさんといっしょ』のガラピコの声の担当も

川島得愛さんなんですよ~~!!

 


こうして見比べてみると

キャラクター全然ちがうじゃん!

って思いますよね~!

 

声優さんてほんとに幅広いキャラクターを演じていて

スゴイですよね^^

 

 

最後に

いかがでしたか?

 

もうすぐ放送される金曜ロードショー

『名探偵コナン ゼロの執行人』で

日下部誠の声優

川島得愛

についてまとめてみました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA